World Bridger 世界に橋を架ける人


1989年11月にベルリンの壁が崩壊したとき、心が衝撃で震えたことを思い出します。東西冷戦、鉄のカーテンと言われてきた分断が、一瞬のうちに崩れ、一つに融合していくさまを見たように、当時思いました。人々の歓喜の声、笑顔、涙、壁を壊し続ける人のつるはしを持つ力。今でも思い出すと涙が流れます。

 若き日の私は、「分断は、やがて統合に至る。」

 そんなことを信念として持つに至りました。


 私は、世界が一つになる未来を見たいと思っています。そのために、日々動いています。ワールドブリッジャーとしての活動も、その一つです。


 「このワークショップでは、様々な分断に取り組む前に、まず自分自身の内なる世界を統合することから始めます。


なぜなら外側の世界は私たち自身の鏡だからです。


自分のルーツと深く繋がり直し、生まれながらに自分が授かった力や使命、そして過去の先人から譲り受けたギフトを思い出し、それらと深くつながることを学びます。


このことにより、私たちは本来の力を取り戻し、分断を癒し世界を繋ぐための力強い土台を自分の内に築きます。


そのうえで、今気になっている困難な問題に対する理解、癒し、シフトを自分の内にもたらすことを学びます。」


「ギフトシードの旅~Healing Between Worlds」より。


11月23日、24日の金、土曜日は、東京都の東の方面、武蔵御岳神社の宿坊でこのワークショップを開催します。


ワールドブリッジャーの私と田村恵さんが進行します。


あと2席ほどお席があります。よかったらぜひ一緒に過ごしましょう。詳細はこちら