ひらりの学び舎

日本古来の知恵と脳生理学を融合

リーダーのための学びの場

 

あなたは生まれながらにしてリーダーです。あなたはその使命を自覚しているでしょうか?頑張っていても、迷っていても、落ち込んでいても、力がないと例え感じる時があったとしても。

ひらりの学び舎では、日本や東洋に古来から伝わる知恵に触れることを通して、自信を深め、ありのままの自分として純粋な望みを叶え、自分も周囲も、森羅万象をも喜ばせる生き方を実現することを目指します。そして、そのための各種メソッドを提供します。

プログラム

ひらりの学び舎は、4つのプログラムで構成されています

古いのに、新しい。
「今まで一度も聞いたことがない」と言われる内容です。

***
2.5時間

言霊塾

リーダーとしての影響力、巻き込み力、存在感を高めます。

***
6日間(全36時間)

自分塾

思考と行動の癖やパターンを外すメソッドを提供します。

***

6日間(全36時間)

清明塾

「言霊塾」と「自分塾」で学んだ内容を統合し発展させます。

***

6日間(全36時間) 

※「言霊塾」と「自分塾」はどちらを先に学んでも構いません。
言霊塾が自分の根を張り、揺るぎない存在感を身に付けるのが目的だとすれば、自分塾は、持って生まれた脳、感情、五感の使い方を磨き、自分とのコミュニケーション力を高め、日々穏やかに過ごせるようになることが目的です。

※米国NLP協会認定資格を得たい方
「自分塾」に参加された後、4日間の講座にご参加いただきます。希望者が集まり次第開催します。

概要

この国に生まれてきた意味を思い出し

ぶれない軸を確立したいあなたへ

なぜ今、日本古来の知恵が、世界中のリーダーたちから注目されているのでしょうか?

従来の西欧主体で進められてきた経済、社会の在り方が明らかな限界を迎えている混迷のこの時代に、欧米のリーダーたちの多くは東洋思想を学んでいることをご存じですか?マイクロソフト社のビルゲイツ氏、アップル社のスティーブ・ジョブズ氏は禅を学び、エグゼクティブ・コーチングの第一人者であるマーシャル・ゴールドスミス氏は仏教を学び、オラクル社の社長は京都に居住しています。


では、日本においてこうした古来の知恵に明るい人はどれほどいるでしょうか?

あなた自身は、古来から伝わる知恵を体現し、仕事やリーダーシップに活かしているでしょうか?

おそらく、自信を持って答えられる方は少ないでしょう。
ではなぜ私たちは、自国に継承されてきた知恵について知らないのでしょうか?


その理由については本コースの中で詳しく説明していきますが、初等教育で自国の特徴について学んでいないこともあり、他国のリーダーたちが学びに来るほどの日本の知恵についてほとんど知りません。同時に、日本が世界から信頼され尊敬されている国であることを知らない人も未だ多いのが現状です。

期待される効果

参加するとどうなるか?

ひらりの学び舎では、この時代にこの国(国籍問わず)に生まれてきた意味を思い出すことで揺るぎのない自信を深め、多様性を尊重しながら世界に調和をもたらすリーダーシップ力を高めることを目的とします。

これは、日本がNO.1であるという考えや排他的視点、日本人であることを過度に意識することとは違います。「天と地の間にあるものは皆等しく尊い」と日本書紀に書かれているように、あらゆるものを敬い、一国の視点を超えて地球市民として生きることを指します。

なぜ自分が世界に調和をもたらすリーダーである必要があるのか?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。私たちは誰もが天分(個性、才能)を持って生まれてきます。天分とは別にその人を形成するものとして、生まれ育った環境があります。これらが融合し、私たち一人ひとりから現れる自然な振る舞いが、周囲にインパクトとなって影響を与えます。詳細や事例は本編にてご紹介しますが、日本文化の影響を受けている人は、他国の文化の影響を受けている人と比較すると、調和をもたらす資質が高いと捉えています。

世界に調和をもたらすには、中庸(ニュートラル)であることが大切です。

 

中庸(ニュートラル)とは、偏らない視点であり、在り方です。中庸であることは、世界に調和をもたらすためだけではなく、目的を実現させるためにも、人間関係を円滑に進めるためにも、囚われや執着から離れ、充実した日々を過ごすためにも有効です。このコースでは、中庸となるための制限となっている思考パターンを外すメソッドを提供します。


そのことを通して、使命感を持ち、自他の感情と上手く付き合い、出来事や人に振り回されることのない自分を確立していきます。それによって、全体性から生き、持ちうる力を最大に発揮することがでるでしょう。そのことは結果として、社会や世界に貢献する生き方につながります。

対象

次のような方に有効です

  • 社会、組織、上司、顧客、親、周囲の期待に応えることで本来の自分から外れ、ますます社会や組織の本流に入り、多忙になっている方

  • 自分は何者か?自己存在の根(ルーツ)を確かにしたい方

  • 自分の潜在力や存在感を一層発揮し、より充実感をもって社会に貢献したい方

  • 言霊や大和言葉、いにしえの叡智を活用し人生に変化を起こしたい方

  • リーダーとしての在り方を更に学び、深め、整えたい方

  • 心のストッパーを外し自分の枠を広げたい方

  • 真の意味で成長したいが、何をして精進、鍛錬すればいいのか模索中の方

  • 国際人として世界で活躍したい、している方

  • 日本に継承されている知恵を海外に伝えて行きたい方

参加者の声

プログラム参加後の変化

さらに詳しくはこちらをご覧ください

クリーンランゲージ・トレーナー

(日本における第一人者の一人)

松田依子様

私にとっては、今は「クリーン・ランゲージをなぜ日本人に伝えたいのか」というビジョンの根底に、あの言霊塾で教わった学びがずっと続いています。

 

日本人の、そして日本語の豊かさを最大限に現代社会に活かしていくために、外国生まれのこの技法をどのように「日本人にジャストフィット」する形で伝えられるのか。これを考える時、和歌を作った時の創造と内省の力、というのを実際体験できたのは、大きなリソースでした。何か、DNAの古いところが刺激された感じです。

創業150年

漢方薬局経営

上田洋一様

入門編を受講してみて、昔の日本人の思いを知ることができ、豊かな国日本に生まれて守られているということにも気づきました。

 

そしてもっと深く知りたいと思い続編にも参加したのですが、言霊の力や大和言葉の学びなどもあり、ただ知るだけでなく感じることで自分の中の何者かにつながる気持ちもあり、ますます学びを深めようと、更に受講しました。今でも毎朝「ひふみ祓祝詞」など、祝詞を声に出しています。気分が爽快で前向きの意欲がますます出てきます。更なる続編も機会がありましたなら参加したいと思っています。

大手通信会社

人事担当

大内礼子様

この講座と出会って2年、 日常のなかでの変化は以下です。
1.日本人として古来から大切にしてきた考え方(八百万の神様、晴明心など)に触れ、自分の生活のなかでも感謝や敬う気持ちが強まった。
2.仕事で人前で発信する機会も多いが、その際に言霊の力を考えるようになった。具体的には、発声で気を整えて、自分がその場をどうしたいのかのイメージを持ち、言葉に気持ちを乗せることを意識している。
3.自分の感情が揺れたときに短歌をつくる楽しさを覚えた。情景説明だけでなく、感情を言葉にすることは、左脳だけ使っていてはなかなか出来ず。感覚的なものに意識を向けるよい機会になっている。

 

学び舎 入門編

古いのに、新しい。
「今まで一度も聞いたことがない」と言われる内容です

日本では古来、口にした言葉が現実をつくることが信じられてきました。言葉が持っている精妙な力、言霊を通じて、日本に古来からある叡智を学び、揺るぎない自信と存在感を深め、リーダーとしての影響力、巻き込み力、存在感を高めます。相手の潜在力や自ら成長する力を引き出す言葉の使い方、人を導びく言葉の使い方、言霊を響かせられる在り方などについて探求します。

また、ギネスブックに載る世界最古の国として、100年、200年、1,000年以上継続する企業が世界の中で圧倒的に多いこの国の持ち味、強みを知り、永続する企業経営の秘訣を学びます。

【言霊とは】
言霊とは「言葉の持つ霊妙な力」をさします。

そして、古来から存在する日本語を、やまとことばと呼びます。

現代では、同音異義語を耳にしたとき、どんな漢字で書かれた言葉か?で内容を理解しようとしますが、かつては同じ音の言葉は同じ意味を成すものと認識されていました。「書き言葉」以前に「話し言葉」があったという進化の順序で考えるとこのことは明解になります。

例:こと 言=事 口にした言葉=事柄として起こる

「いってらっしゃい」の意味・・・「行って帰っていらっしゃい」の省略
「行ってきます」の意味・・・「行って帰ってきます」の省略
かつては、ちょっとした旅や外出も、人間の生命に対して危険が多かったことでしょう。(道も整備されておらず、蛇や毒のある虫に足を刺されたり噛まれたりして、その毒が回って死に至ることも現代より頻度高くあったことと思われます)。そこで、無事に戻ってくることを言霊にして宣言することで、帰宅を確実なものにするという習わしがあったことがこの言葉から伺えます。

【学び舎:入門編】

  1. 言霊とは

  2. 脳生理学に基づく目標を達成しやすい言葉の使い方、能力発揮や成長の機会を逃す声のかけ方

  3. あなたにとって日本とは何ですか?

  4. 「こんにちは」の意味、「彦」「姫」の意味

  5. 古来から継承されてきた日本のリーダー像

  6. 神話に紐解く世界観の相違~なぜ欧米のものを取り入れる際、違和感がある時や人がいるのか?

  7. 日本が世界に信頼されている理由

  8. 現代に生きる日本語話者の共通の使命とは?

【料金】

  • 2.5時間/5,400円(税込)

 

言霊塾

リーダーとしての影響力、巻き込み力、存在感を高めます

【言霊塾:1日目】

  1. 古代の人の宇宙観、世界観、人生観~もとは国境はなかった

  2. 自然環境と文化の関係性~多様な自然の中で育まれた文化

  3. 世界八大文明の一つ~なぜ日本文明は個性的なのか?

  4. なぜ日本人は列に並ぶのか?清潔好きなのか?なぜ日本では落とした財布が戻ってくるのか?
    ~日本の精神性の原点を知る

  5. 日本語のオト、言霊の力、日本語の特徴を知る

  6. なぜ日本人は自分を小さくみる傾向があるのか?~現代日本人の自己肯定感
    ~文化的傾向、人の認知の仕組み、ビリーフ・システムを理解する

  7. 情報との付き合い方(脳生理学、認知心理学の観点から)

  8. 日本に長寿企業が多い理由

  9. ワーク:可能を表す言葉を使おう/効果的な指示の出し方

【言霊塾:2日目】

  1. 一貫性が言霊を生む

  2. ワーク:使命祝詞(しめいのりと・使命を声を通して思い出し、浸透させる)

  3. 人を育てる言葉の使い方

  4. オノマトペ(擬音語、擬態語)とは。効果的な使い方

  5. やまとことばの効果的な使い方

  6. 何のために「それ」をするのか?目的を実現させる在り方

  7. リーダーが響かせる言霊とは

【言霊塾:3日目】

  1. 「今」を愛でる・味わう~和歌の力・言霊の力

  2. 古事記の真の意味を知る~世界に通用するリーダーシップ

  3. リーダーシップ力を高める音の体感ワーク

  4. 自他の潜在力を引き出す言葉の使い方(1)

  5. 実践:響き

【言霊塾:4日目】

  1. 秘められてきた音の力、言霊の力を日常に活用する

  2. 古事記を紐解く~現代人へのメッセージ

  3. 吟行~歌を詠む、愛でる、味わうこととリーダーシップの関係

  4. 自他の潜在力を引き出す言葉の使い方(2)

【言霊塾:5日目/6日目】※宿泊型で開催

  1. フィールドワーク~自然現象から気付きを深める。瞑想、自然との対話

  2. 天分を知るワーク、自然の摂理に則る感性を磨くワーク

  3. 古代人の世界観、宇宙観、人生観2

  4. 決断の力

  5. 言霊発表会~初めの一歩

【料金】

  • 開催日程:6日間(全36時間)10:00~17:30で構成されています。

  • 参加費:194,400円(税込)/初回モニター価格 162,000円(税込)

 

自分塾

NLP心理学、脳生理学、認知心理学を土台とし、

思考と行動の癖やパターンを外すメソッドを提供します

人からの期待や、周囲の意見、人の感情に振り回されることはありませんか?また、自分の感情を押さえることに精一杯で、するべきことが手に付かなかったり、集中できなかったりすることはありませんか?目標を達成しようと思うのに、自分の中でそれは無理なのでは?と言った声が出てくることはありませんか?もっと頑張りたいのに体が言うことを聞いてくれないということはありませんか?

自分塾は、持って生まれた脳と感情、五感の仕組みを理解し、柔軟に使いこなせるようになることを通して、心の自由を手に入れることを目的としています。

【脳の働きを知る】

現代科学が解明した脳の仕組みは、東洋で古来から言われていたことと同様である場合が多いのです。そうした最新の科学や感情の仕組みを知ることで、東洋と西洋の知恵を統合することができます。


ここでは、感情や考え、身体の調子に振り回されるのではなく、使いこなせるようになることを目指します。NLP心理学、脳生理学、認知心理学を土台としています。

脳、意識・無意識の働きを知ると、客観的に自分に起こっていることを眺めることができます。これらの働きが日ごろの振る舞いにどのように影響しているかを、具体的に理解した上で、「では、この状況をどうしたいか?」を自ら選択できる心のゆとりを持てるよう目指します。無意識とのコミュニケーション手法をご紹介し「分かっちゃいるけど変えられない」思考と行動の癖、パターンを外すメソッドを提供します。

【自分塾:1日目】

  1. 脳の働き、人の認知の仕組み

  2. 意識と無意識 ~自らに変化を起こすためのポイント

  3. 人生は思い込み ~脳と認知の仕組み

  4. 人は事実を見ていない ~人の認知の仕組みを知って、客観的になろう

  5. あなたの口ぐせは?

  6. 脳は変化を嫌う。そのことで出てくる日常的に感じる制限とは?

  7. 気持ちを切り替えるためのたった2つのポイントとは?

  8. 脳の働きを活用した効果的な目標設定(詳細版)

【自分塾:2日目】

  1. 退治すべき敵や悪者は、自分の中にも外にもいない

  2. 社会的ビリーフ(思い込み)、個人的ビリーフ

  3. 不要となったビリーフを書き換えるワーク(1)

  4. 望みを叶えるタイムラインワーク

【自分塾:3日目】

  1. 自分の無意識と相手の無意識で会話する ~対人コミュニケーションのコツ

  2. ミス・コミュニケーションの起こる理由

  3. 対人関係を改善するワーク

【自分塾:4日目】

  1. 感情とは、感情との付き合い方、気持ちの切り替え方

  2. 意識と無意識

  3. 無意識、自分とのコミュニケーション

  4. 気持ちの切り替え方(1)(2)

【自分塾:5日目】

  1. 無意識に染みついた条件反射と活用の仕方

  2. インナー・コミュニケーション

  3. 観察力を磨く

  4. うまく行くパターンを発見し、活用する

【自分塾:6日目】

  1. 時間との付き合い方

  2. 無意識と、身体の声を聴く ~自分の本心に気付く方法

  3. 自分につけているレッテル、どんなものがあるか知っていますか? ~レッテルを付け変える

  4. 潜在力を最大化するワーク(1)(2)

 

【料金】

  • 開催日程:6日間(全36時間)10:00~17:30で構成されています。

  • 参加費:194,400円(税込)/初回モニター価格 162,000円(税込)

清明塾

「言霊塾」と「自分塾」で学んだ内容を統合し発展させます

自分を掘り下げ、大切にしたいものが何であるかを自覚し、それを大切にでき、望みを叶え、意義ある日々を過ごすことができているとしたら、あなたはどんな毎日を過ごしているでしょうか?
実は、自分のコアを目覚めさせ、自分らしく生きていることほど、自分に喜びをもたらし、周囲や社会にも喜びを広げるパワフルな生き方はないとご存知でしたでしょうか。

【実践的かつ新しい学び】

「言霊塾」、「自分塾」を修了した方向けの塾です。森羅万象とのつながりを感じていた古来の世界観を体感し、時間空間を大きくとらえる大局観をもち、中庸なあり方で異質なもの同士を融合させられる、あなた自身が幸せの発電所になっていくようなコースが清明塾です。

 

「言霊塾」と「自分塾」で身につけた知恵を、日々の仕事や暮らしの中で実践し続けることで、自らが気づいて学び成長すると同時に、周囲の人たちの本来の素晴らしさを引き出し、自然に調和を生み出すことができるでしょう。自覚しているかしていないかはどちらでも構いませんが、内側が調和し幸せを実感する時間が増えることを通して、世界に調和をもたらすリーダーとしての存在感につながることでしょう。

日々の仕事の中で、具体的に何をどのように実践し、気付き、学んだのかを語る、グループコーチングのスタイルで進めていきます。そのため、組織や社会でリーダーシップを発揮している方向けの、地に足の着いた実践的かつ、新しい学びとなっています。

 

【清明塾:1日目】

  1. 目の前に起こることはすべて気付きの材料

  2. 気付く力を高めるワーク

  3. 平面志向から立体志向へ ~一つ上の次元で捉える

  4. 平行次元から縦の次元へ ~真の意味での成長とは

  5. 感情の本当の意味

  6. 感情をリリースするワーク

  7. 心を鎮める瞑想

  8. AKIHATHUモデル

【清明塾:2日目】

  1. 気持ちを切り替える瞑想

  2. 体調をセルフチェックし整える瞑想

  3. 森羅万象とつながるワーク

  4. 自然からのメッセージを受け取るワーク

  5. 自分の中庸(ニュートラル)度をチェックする

  6. 日常に起こることから気付く力を高める実践ワーク

【清明塾:3日目】

  1. 自分に付けている不要なフィルターを外す

  2. 誰の中にもある内なる至福感につながるワーク

  3. 天分(使命)を掘り下げる、流れに乗る

  4. 個人として、文化的背景を受けた存在として、既に発揮している強みを把握する

【清明塾:4日目/5日目】

  1. この時代にこの国の文化を受け取った自分の天分とは?
    (個性、才能と環境を融合させる)

  2. 種の旅

  3. 種の瞑想

  4. 立体クロス瞑想

【清明塾:6日目】

  1. コンシャス・リリース・メソッド

  2. 統合ワーク

  3. 目覚め続けて生きるために

 

※清明心とは、日本の精神文化の原点であり、清く明るい心で生きることです。3世紀末に書かれた『魏志倭人伝』に倭の国(日本)は「一人ひとりの自発的な良心によって平和が保たれていた」とされています。
 

【料金】

  • 開催日程:6日間(全36時間)10:00~17:30で構成されています。

  • 参加費:194,400円(税込)/初回モニター価格 162,000円(税込)

  • 株式会社ひらり Facebook

〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-1-1

ヒューマックス恵比寿ビル8F
tel:03-6871-9436

© 株式会社ひらり All rights reserved.