やまとことば神話 絵本読み聞かせ



やまとことば神話 絵本読み聞かせ


ギリシャにはかつて、神話を語る、ホメロスという語り部集団がいたと言われます。その時代と場所に、その後、天才的な芸術家、科学者、學問が広がったと言われます。

文明法則史学に則ると、日本は今、かつてギリシャでホメロス集団が活躍した時代と似た文明の波に差し掛かっているのだそうです。

日本語の音、一音、一音の力を探究し続けてきた流れで、絵本『やまとことば神話』を読み聞かせする言伝師を養成する、言本師になりました。

その第一回目の言伝師養成講座が、先日終了しました。

日本の神話、古事記冒頭文には、宇宙の成り立ち、地球の成立、人間の使命が音で描かれています。

このことを知った時、根なし草のように感じていたアイデンティティーに、深い根が張るのを感じるのです。

小さなことから地道に、継続を大切に裾野を広げ、大人も子供も、自分を肯定し自信を深める、日本の神話との出会いの場を、広げて行けたらと思います。

言伝師になられたみなさん、おめでとうございます㊗️

次回のやまとことば神話 読み聞かせ会は、2022年1月16日(日)9:00〜11:30

言伝師養成講座、第二期は満席、第三期は、2022年3月17日から始まります。


一般社団法人綜學社 やまとことば語り部養成協会の詳細はこちらから✨

https://peraichi.com/landing_pages/view/kataribe/?fbclid=IwAR1LhqYcyhVpKWZ01TuQ7IbQcJ19waoEg7JBejfjbwl8VkEITq8QcjRLHEI





9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示