どんな時にも希望を持つ生き方 日曜日にオンライン開催します。


最近、家にずっといて退屈になってきた方や、家族への影響を考えたりやスーパーの棚がカラになる状況を見て不安がある方などがいらっしゃるかもしれません。 そしてここ1年、日常と違う環境を体験することが何度かありました。大型台風の時、そして今回。ここ10年で見ると、もっと全国的に自信と台風、水害などが本当に増えました。非常事態を体験する方が増えました。今まで通りの平和で安全な日々が続くとは限らない。そんな体験です。 そこで、毎年一年に1~2回、宿泊型で開催している、「どんなときにも希望を持つ生き方~アクティブホープ・ワークショップ」のショート・バージョンを、オンラインでこの週末に開催することとしました。 心を安定させたい方、退屈になってきて、前向きな意味ある対話がしたい方、希望を持つ視点になりたい方、変化の時代に持っておくと良い心のありようを知りたい方、今の時代に何が起こっているのか?現在地を把握したい方。 こんな方にお勧めしたいです。 実際の1泊2日のワークショップは5月23日、24日の土日に千葉県のブラウンズフィールドにて開催します。こちらは、SDGsの実践を進めている方でなかなかうまく進まないなと感じている方や、日常を見直し持続可能な暮らしにシフトしようと意識している方などにもお勧めです。 2016年に、アメリカに行って学んできたこのワークショップ。仏教哲学者のジョアンナ・メイシーさんが開発してから40年来、世界中で様々な方が政府機関や教育機関、NPO,NGO他で実施してきたもので、多くの方の経験と開催数から練り上げられたワークです。 今回は社会的意義も鑑み、参加費2,000円(税込)にて開催します。お気軽にどうぞご参加いただけましたらと思います。 一度参加した方も、思い出すためのご参加も歓迎です。 詳細・お申し込みはこちらです。

https://www.hilali.co.jp/events/donnatokinimokibowomotsuikikata-akutibuhopu-wakushoppu