6月15日(土) | オーセンティックワークス

【4期】言霊塾 中伝

リーダーのための言霊塾【中伝】初伝に参加された方を対象とした、アドバンス・クラスです。6月15日(土)16日(日)10:00~18:30
お申し込みの受付は終了しました。
【4期】言霊塾 中伝

日時・場所

2019年6月15日 10:00 – 2019年6月16日 18:30
オーセンティックワークス, 日本、〒160-0004 東京都新宿区四谷2丁目11

イベントについて

自然を愛でる、今にいる、大和言葉を調べとして響かせる、あらゆるものを受け入れそこから創る、自我をなくす ──これらを通してリーダーとしての在り方を整える。

初伝に参加された方を対象とした、アドバンス・クラスです。

大和言葉を使うこと、響かせること、古来から語り継がれてきた物語に触れることを通じて、内なる叡智に触れ、自らを呼び覚まし、リーダーシップ発揮に活かす場です。

◎ 自分は何者か?自己存在の根<ルーツ>を確かにしたい方

◎ 言霊や大和言葉、古(いにしえ)の叡智を活用し人生に変化を起こしたい方

◎ 「知る」のではなく「感じる」ことを通して、より深く自己とつながり、自らのミッションを体現していきたい方

◎ リーダーとしてのあり方を更に学び、深め、整えたい方

◎ 真の意味で成長したいが、何をして精進、鍛錬すればいいのか模索中の方

学ぶ内容

・和歌の力、言霊の力

・歌を詠む効果

・ものがたりから学ぶ~古事記

・リーダーとしての在り方、資質と6段階思考法

・日本語のオトの持つ意味と役割、自然界とのつながり

・日本の心の原点と礼儀作法

・自然を感じる・愛でる  

・歩く・自然と対話する

なぜ枝葉の学びだけでなく、根っこの学びが必要か、言霊塾がそれにあたる理由は

 コミュニケーションにおいて相手に伝わる93%は、非言語の部分と言われます。言葉を発する際に、どんな態度でそれを話しているか?を私達人間は敏感にキャッチし、その人や情報を信頼するかどうかを判断しています。

 知識やスキルを身に付ける学びは、木に例えると枝葉の部分です。そして、そうした表面的な部分のみを付け焼刃的に身に付けただけの人と、本当に深いレベルで物事を理解したり慮ったりしている人とでは、ご経験の通り、同じ言葉を発しても伝わるものが違います。

 「リーダーのための言霊塾」では、木に例えると、根の部分を学びます。根は枝葉と同じ長さがあると言われます。この見えないけれど揺るぎなく木を支える、存在の最も根幹をなす箇所の教育が、第二次大戦後の日本において抜け落ちていると言われます。明治を作った人々に偉人が多いとか、最近大物が少ないとか言われている所以は、そこにあるのではないでしょうか。私たちはどこから来て、どのような存在なのか。縄文時代の文化を探り神話を紐解くことは、自身のアイデンティティーの根幹を作ります。

 その上で、言葉の語源を知り、行動を深めます。

自身の存在を深め、今この時代にこの国に生まれ生きている意味を明確化した状態で日常のビジネスや生活を行うことは、あなたにこれまでとは異なる存在感と影響力をもたらすことでしょう。

日時:以下の2日で構成されています。

6月15日(土)10:00~18:30 

6月16日(日)10:00~18:30 

場所:オーセンティックワークス(四谷)

http://www.authentic-a.com/access/

参加費:64,800円(税込)

以下の規約をご覧いただき、ご了承いただいた上でお申込みをお願いいたします。

https://www.hilali.co.jp/j-kiyaku

◆講師 大江亞紀香(おおえあきこ)

株式会社ひらり代表取締役 元コア・クリエーションズ代表

日本精神文化マイスター(日本プロトコール&マナーズ協会認定)

米国NLP協会認定トレーナー、米国CTI認定プロフェッショナル・コーチ、産業カウンセラー

日本銀行に15年勤務。在勤中、人の存在そのものを大切にする仕事に就きたいという思いを持ち、コーチング、ファシリテーション、NLP心理学、カウンセリング等を学ぶ。2006年コア・クリエーションズ設立。コーチング、NLPセミナー、研修、講演等を実施。

その間、現在に至るまで、和歌、言霊、祝詞、古事記、古代文献等の作歌、体感、探求に勤しむ。2018年4月株式会社ひらりを設立。

人生の質を高めるには、自己肯定感(自信)が重要であり、自己のルーツである日本の文化や継承されてきた知恵について知ることが自己肯定感を深めることに繋がると確信し、日本の精神文化や日本語のオトが心に与える影響をNLPコース、リーダーのための言霊塾、講演等で紹介している。

雑誌『致知』2014年8月号、9月号『新釈古事記伝』にて今野華都子氏と対談

雑誌『NATURE』2013年1月号、「西洋の知性から東洋の感性へ」にて行徳哲男氏と対談

【キャンセル・ポリシーにについて】

下記の通りのお取り扱いとさせていただきます。

本講座のキャンセル料金は、以下の通りです。

前日 参加費の50%

当日、もしくは事前のご連絡がなかった場合 参加費の100%

なお、ご入金後のキャンセルについては参加費の返金はできませんが、

セミナー開催日から1年間以内に開催される株式会社ひらりの主催するセミナーに振替参加いただけます。

*前日キャンセルの場合は、上記キャンセル料金を

差し引いた差額を振替参加額に充当していただけます。

当日キャンセルの場合は、これに該当しません。

何卒ご了承ください。

チケット設定
価格
数量
合計
  • 大人
    ¥64,800
    ¥64,800
    0
    ¥0
  • 大学生以下
    ¥32,400
    ¥32,400
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア