NLPコンシャス基礎コース修了!


まるで12人が同じ力を掛け合って綺麗な球体になったような最後の瞬間でした。


日曜日、12人の皆さんと3人のリソースパーソン(アシスタント)の方々とで作ってきた10日間の学びの場。個性の幅が広く、それでいて全員が自然体にしていながらも球になる感覚は、なんともいえず自然な、豊かな、嬉しい瞬間であり、終わりと始まりでした。


皆さんの可能性がどこまでもどこまでも感じられ、頼もしく愛おしい。


過去に参照してしまう脳の癖や、思考のプログラミングから抜け出て、自分の状態を整え、意図的に未来を描く。意思の力は果てしない。


変化が激しい現代社会。人類がこれからも平和に幸せに地球に暮らせる世界に向けてシフトしていくために、NLPの学びは大いに活かせるものだと思います。


私たちが育つ過程で身につけた思考のプログラミング(自動的な反応)で生きるのではなく、そこから抜け出て自由意志を使うこと。


何を避けたいか?や、こうなったら嫌だな。という恐れからの発想ではなく、望む未来を描き、喜びから生きること。


目には見えない「意思の力」という資源を大いに活かしていきたいものです。


参加された皆様ありがとうございました。活躍を祈っています!