陰極まって陽となる




陰極まって陽となる


昨日は冬至でしたね。どんな風に過ごされましたでしょうか?

冬至は世界中どの民族にとっても節目の日として、大切にされてきたそうです。

日本でも冬至の日に行う風習がいくつかありますね。

そして今日から、日照時間が少しずつ伸びていきますね。

昨日私は、ちょうどこれまでのこと、今の思い、これからの夢やビジョンを語る良い機会をいただきました。

「根拠のない自信、という無形の財産」

「1000年プロジェクト」

「女性性を使って世界を癒す」

人間はまだ、本来の人間たりえていないと思うこと

人間の意識の進化が、地球の進化をもたらすと思うこと

この時代に、この国に生まれた意味、意義、使命

古事記には、人間が宇宙の生成発展を促す存在であると描かれていること

その後、また一歩お仲間の方々と踏み込んで語り合える関係になれました。

語った夢に向けて、着実に歩みを進めてまいります。

これからも、よろしくお願い致します。

写真は、毎朝の瞑想のお仲間、池田ていこさんが、ご自宅の近くの海で昨日の朝撮影されたものです。

美しいので、許可を頂いて掲載させて頂きました。

ありがとうございます😊✨

私も、日の出の時間に太陽を拝み、ネイチャー・コーチングをして太陽の声を聴きました。「目覚めよ」と言われました。






閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示