遊びたい方、楽しみたい方、休みたい方が集う場


アメリカ カリフォルニア州シャスタ山に行くツアーを開催していると、「心が病んでいる人が参加するの?」と言う質問を受ける時があります。いえいえ。真逆の方が対象です。第一線で活躍されている経営者、ビジネスリーダーや、新しい生き方を模索されたり実践されているチャレンジャーの方々が、思い切り遊ぶ、休むと自分に許可を出して、ゆっくりゆったり、遊び心いっぱいに楽しむ時間になっています。


これまで例えば、外資系企業の日本トップになった方がキレキレのヒーラーになったと宣言されたこともあったり、長年続いた契約を自ら打ち切って仕事のスペースを空ける決断をした後、大いにブレイクされた方や、お会いする度に活躍の幅が全国に広がっている方、ひっぱりだこの大忙しの方が休みにこられたり、世界中を飛び回っている方が初めて連続の長い休暇を取って来られたり、生き方働き方の切り替え時期で、これからの道を心を落ち着けて考えたい、そして遊びたいという目的で参加されたりしています。


どんどん自由になっていく方、その人らしさ全開になって行かれる方の姿を見るにつけ、


急ぎの案件があっても急には帰れないくらいの距離の大自然の中で、デジタルデトックスして遊ぶことの意義深さをつくづく思います。


そんな場所にシャスタ山は、ちょうどいいようで、これまで開催させていただいているのだなあと、参加された方々のその後の姿や体験から学ばせていただいています。


次回6回目のツアーは、来週13日日本出発です。 写真は、宿泊先のバケーションレンタルの窓より