top of page

言霊ツアー 熊野3日目 幸せに満たされる道

















言霊ツアー 熊野3日目 幸せに満たされる道


日本一長い路線バスで北上。

途中の10分休憩で足湯をし、次の20分休憩で日本一長い吊り橋を渡りながら 旅の最終目的地、橿原神宮へ。


世界を一つの家族のようにしたいと願ったカムヤマトイワレビコの辿った道のりを旅する熊野ツアー。最終地点は橿原神宮でした。


八咫烏のように、旅先案内をしてくださった 熊野速玉大社の上野宮司様、絵本作家でアーティストの平野薫禮さんのお蔭様で、玉置神社や橿原神宮で素敵なご祈祷をしていただくことができました。


人生蘇りの地、熊野と、日本の始まりの地、橿原を詣で、心に響く祝詞をたくさんあげて頂き、お祓いをしていただき、自然界の神に感謝し、世界が穏やかであることを願う、心に残る旅となりました。


橿原神宮から京都に向かう近鉄の中で、沈みゆく夕陽と、大和盆地の刻々と移ろいゆく美しい空のグラデーションを眺めながら、満たされた気持ちになる3日間を振り返り、分かち合いました。

ご参加いただきました皆様、お世話になりました皆様、ありがとうございました。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page