top of page

自然が教えてくれている









自然が教えてくれている


駅までの道のりに咲いている梅。

6年前に、今住んでいる家の内見をした日の帰り道に、ちょうどこのくらいの咲き方の時に出会いました。


引越しをする時、家を決める時、いつもどこか近くで花が綺麗に咲いて、教えてくれているように思います。

「その家でいいんだよ。待ってたよ。」と。


この花が咲くたびに、挨拶をします。

花は、応えてくれているように思います。


少し駅に近づくと、今は枯れ木になっている背の高い木があります。

その木は、紅葉の季節になると、美しく丸い形の紅葉を見せてくれます。

その時も、枯れていて幹と枝だけになった今も、挨拶をします。


ある日駅までの道を歩きながら気づきました。

この道にある植物たちは、みんな私のことを大事に思ってくれているんだな。

みんな挨拶してくれているんだな。と。

そう気づいて、なんて素敵な道なんだろう。と思いました。

なんて自然は寛容で愛がいっぱいなんだろうかと思いました。


おめでたい人だと思いますか?

今一度、自然の声に耳を傾けて、謙虚に生かされる視点を、思い出してみませんか?


自然との対話、ネイチャーコーチングを含めた、閃きを成果にするリトリートを、3月30日、31日の土日に、富士山が見えるリトリート会場にて行います。


今回のみの初回特別価格でお届けします。

詳細はこちらからご覧いただけます。


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page