top of page

縄文・火焔式土器を巡る旅












縄文・火焔式土器を巡る旅


今年秋に開催するリーダーのための言霊塾 奥伝の下見に新潟県信濃川流域長岡市、十日町市、津南町に行きました。


緑濃い季節。人気のない平日に、縄文の展示と遺跡を堪能しました。

ついでに、八海山のロープウェイにも登って、爽やかな風を受けて遠く日本海まで望みました。


縄文時代は今や、世界最高、世界最長の文化と言われるほど智慧を称えたものであるそうです。


縄文文化、そしてそれらを継承し大陸伝来のものと融合させた聖徳太子のまとめた十七条憲法、太子の教えを受けた明治期の社会のありよう。

これらを学ぶのがリーダーのための言霊塾、奥伝です。


長岡市にある新潟県立博物館の縄文の展示は、まるで縄文時代にあたかもいるかのような展示の仕方に感動しました。


リーダーのための言霊塾、奥伝。

1泊目は十日町市の古民家一棟貸しに、2泊目は日本三大薬湯の松之山温泉に泊まります。

旅とセミナーが一体化した形式です。


奥伝には、リーダーのための言霊塾、体験講座、初伝、中伝を受けた方が参加できます。

体験講座直近は7月12日20:00〜22:00に開催します。


初伝は7/19から、中伝は9/23から始まります。


もうすぐ奥伝についても告知、受付を開始します。 受付開始前にお席を確保されたい方はご一報ください。残席4名です。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page