着物地のワンピース


着物の反物。絹。伝統の手染めや手描きのものもあります。そうした新しい反物たちを、ワンピースやブラウスにしてくれる方がいます。手持ちのではなく、川端さんが入手された反物で。

京都祇園にお店を持つ川端友里さんが、定期的に東京で展示販売をされています。 大江の紹介と言うと、少しお得になるそうです。

かつて着るものは着る薬だったと言われます。もちろん今でも、絹のほか麻、綿特にオーガニックコットンなど天然素材100パーセントで草木染めのものをできるだけ着たいものですね。

https://www.facebook.com/events/382791048927654/


15回の閲覧