top of page

楽しまざる者、食うべからず












楽しまざる者、食うべからず


ひらりと生きる心得

一つ、 自分を幸せにするのは自分

一つ、 型を破らずして発展なし

一つ、 人生に予定調和はありえない

一つ、 楽しまざる者 食うべからず


事業の柱としている生き方です。

経験から実感していることですが、自分自身がこのことを心がけて過ごすようにしています。


どんな時にも楽しむ心を大事にしたいですし、以前よりずっと自分を幸せにできるようになってきたなと自分の成長を感じました。


自己犠牲の上には何にも成り立たないので、感謝の心を太く強くして,しなやかに生きていきます。

閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page