来年の手帳と否定的条件付け


新しい手帳を買うと、心なしかウキウキします。 早速来年の決まった予定を小さなメモから書き写しました。


今日はNLPを学んだ方向けの復習会でした。 見るたびに(聞くたびに、そこへ行くたびに、ある香りや味を感じるたびに)思い出してしまう否定的な感情を手放すワークを、コースで学んだアンカリングという概念の応用として紹介しました。


未来に向けて不要なプログラミング(条件付け)を手放すことができるワークです。


基本を学ぶとその応用が色々とできます。


自分で感情とうまく付き合えるのだと思うと、心にスペースが広がりますね。


参加された皆さんの近況も伺えて、和やかな勉強会でした。 ありがとうございました。

11回の閲覧