本日、開講です


NLPコースの開講も36回目になりました。ひらりとコア・クリエーションズ主催(自主開催)になった2011年からは、以下のような思いから、コースを開講しています。


「大事なことは普遍的で、そして体感的なものです。そしてそれは、大自然へと意識を向けるとすべてそこにあるもの。わたしたち人間は、太古の時代から現在に至るまで地球の上で、大自然に囲まれ、育まれながら進化成長してきました。そしてわたしたちひとりひとりが、人工物ではありません。自然の産物であり、あなた自身が自然そのものだといえます。

同時に地球というたったひとつの家を共有して暮らしている存在、それが私たちです。


こうした偉大なる営みにより生み出された自分という自然の働きを知り、シンプルな自然の在り方

に則り、不要なものを手放していくこと。これが株式会社ひらりの提供する NLP「コンシャス・リリース・メソッド」です。


人類誕生のはるか以前から存在し、決して命令をせず指示を出さず、わたしたちを育み、時に実り

と学びをもたらし、時に厳しく目を覚まさせ続けてきた大自然。その存在に敬意を払いながら、地球、そして大自然との共創造(コ・クリエーション)を、日常生活で自己実現の面において生み出すことを目指します。


このコースでは、自己の探求を通して人間を理解することを目指します。そして、自分自身との信

頼関係を深めます。また、共に学ぶ仲間たちとの関わりや、コース中の学びを日常で実践することを通して、他者との信頼関係、つながり、日常への洞察を深めます。


宿泊型の合宿では、自然豊かな場所で、本来の人間の自然なありようについて思いを馳せ、古来から先人たちが実践してきた進化成長する上での本質的な智慧を様々な角度から思い出し、深めていきます。


結果として、生きるということの本質を追求し、体感する。そのことを通して人生の質の向上を目

指していきます。」


今この時の開講は、これまでのどのコースとも質が異なるものになることと思います。


頭で得る知識ではなく、自分で気づいて、智慧を深める力をつけるコースになれたらと願っています。


さて、どんな方々が織りなすコースになるのでしょうか。楽しみに行ってきます。