春うららかな休日


のような公園です。2日間家でオンラインでミーティングやセミナーをしていたので、朝、気分転換にウォーキングに出かけて、そこで仕事をしていました。 公園では幼児から高校生までたくさんの子供たちが遊んでいて、元気な声も聞こえてきて、活気があります。親子連れも、色々な世代の人が散歩して暖かいひと時を楽しんでいます。なんともリラックスした空気。 まるで休日です。私と同じようにカフェでパソコンを開いて仕事をしている人たちもいますが、やっぱり自然の近くで太陽の日差しを感じながら過ごすのはモードが切り替わって、いいなあと思います。 世の中、色々な側面があるなあと感じています。 「早足で20分のウォーキングを週に3回程度 軽い運動を継続している人は、うつ病の発症率が30%低く、精神健康度が40%高い」とは、京都大学大学院・森谷敏夫教授の調査結果です。 テレビやパソコンで今日のコロナちゃん(言葉を変えると気分も変わりますね)や経済状況を見る時間を少し減らして、散歩に出かけられること、おすすめです。