top of page

幸せな滞在。ともす農園




幸せな滞在。ともす農園


少し前のことですが、お知り合いの板倉 由美子さんが大切に運営されている、愛知県豊橋市のともす農園へ伺いました。おじいさんがされていた農地を引き継ぎ、テーブルやベンチも置いて、作物ばかりではなく、その空間で憩えるような空間も作られていました。


大根やじゃがいも、きんかんの収穫をさせていただいたり、大地に寝転んだり、温かいお茶をいただいたり、小春日和の幸せな空間でした。


その土地を大切に、未来の子孫のことまでも思いながら天塩にかけて植物を植え育ててゆくと、その人と家族にとっての最高の愛の空間になっていく。と世界的ベストセラーの物語『アナスタシア』では言っていますして感銘していました。

板倉由美子さんがこの物語を読まれているかどうかはわかりませんが、まさに、ご夫婦が共鳴し合いながら、土地と作物を愛でながら、訪れた方が幸せを感じるような空間が生み出されていて、楽しませて頂きました。


ゆみちゃん、ご主人、この機会をアレンジしてくださった松浦孝治さん、ご一緒した皆さん。ゆみちゃんのおじいさま、土地の神様、作物の神様。ありがとうございました。


いただいたお野菜たち、とても美味しかったです。




閲覧数:67回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page