和を以って尊しと為す




和を以って尊しと為す


もう1週間が経ちましたが、元旦に法隆寺でいただいた御朱印。一年の計は元旦にありということで、この御朱印をいただいたからには、今年は「和」も大事にしていきます。

そもそも株式会社ひらりは「社会・世界に調和をもたらすリーダーを育成する」という目的を持った会社でもあります。そのためには私がそれを体現している必要がありますので、自分自身を高め続けることが必須です。

「和」を「転」じさせて(シフトさせて)

縄文以来、1万年以上続く文化を受け取り、世界、社会に発信していく速度と距離を上げて、広げていきます。

新しいものと古いものを、一層融合させていきます。


今日は3ヶ月続いた「リーダーのための言霊塾 初伝」の最終回でした。お一人お一人の澄んだ言霊が使命祝詞に乗って響き、浄化されるような時間でした。

参加された皆様、ありがとうございます😊✨


参加された方の感想です。


日本に生まれたこと、日本人として生きていくこと、そして日本語を話せること。当たり前過ぎて意識してなかったこれらのことに、生まれて初めて希望と誇りを持てました。「日本はもう駄目じゃない?」と諦めたり斜に構えることは簡単に出来ることですがこれからはそうせず、今回の講座で受け取ったことを大切に育てていきたいと思います。

毎回話しやすい場を作ってくださり、ありがとうございました。

小澤仁美様 会社員 30歳代


「GHQに日本人を骨抜きにされてしまったことをよく知らなかった」ことを知れたこと。もっと知ることからだと感じています。

最後の使命祝詞は魂から響かせる感じがすごくよかったです。あきちゃんの熱(言霊)が伝わってくる講義で楽しかったです。

Y・U 様 コーチ 50歳代


日本の歴史とともにそこで育まれた日本人の精神性のユニークさに驚くとともに誇らしく思いました。日本や日本人を見る目、捉え方が変わりました。自然とともに生きてきた日本人ならではの音の響きを活かしたのが言霊だと思いました。この豊かな言霊を響かせて、自分を活かし、自分らしく社会に貢献、創り出していきたいと思いました。

素晴らしい講座をありがとうございました!ともに手を携え日本の素晴らしさを伝え、体現していきたいと思いました。

板倉由美子様 キャリアコンサルタント 50歳代




閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示