古民家でルーツに繋がる


16日土曜日は、東京町田市にある築155年の古民家で、「ギフトシードの旅」を開催していました。


盟友めぐっちとのこの企画も2回目になります。 自分が先祖から受け取っているギフト、文化的ルーツのギフト、生まれ持ってきたギフト他を明らかにしていきます。


世界や社会に和解をもたらすために、自分の中の分断を癒し、統合するプロセス。


元々のパワーが溢れる方々が集い、深いあたたかい時間となりました。


進行している側も満たされて幸せな気持ちになります。


それにしても江戸時代晩期からこの家を守ってくださっている方にも感謝です。


参加された皆さん、ありがとうございます😊