top of page

古事記に記された人間の使命とは






古事記に記された人間の使命とは


多くの方々が古事記や神話を継承することに関心を持っていただいていることが、とても嬉しいです✨


昨日は、絵本『やまとことば神話』の読み聞かせ&対話会でした。

古事記冒頭文には、宇宙と地球の成り立ちと、人間の使命が描かれていて、その冒頭文を絵本にして頂いたことで、子供たちにも大人にも伝えやすくなったと感じていて、とてもいいので紹介させていただいています。


いただいた感想の一部をご紹介致します。


「子どもたちにも古事記や日本語の素晴らしさを伝えたいと思い、参加しました。

原文を声に出して一緒に音読したとき、体の細胞がわきたつ感覚になりました。セミナー中、いたるところで鳥肌がたっていました。


クニが「まとまり」をあらわしていること、宇宙も地球もクニであることに驚きました。国家としてのクニから、宇宙サイズのクニへ、また一人の人として細胞の集合体としてのクニへ、理解が深まりました。


大切なことは口伝、愛をもって次の世代へ伝えていきます。あたたかく心地よい場を開いてくださり、ありがとうございました。あきさんの言霊が、すーっと深いところへ染み入る講座でした。とても楽しかったです。」


「日本の神話である古事記の冒頭文の壮大さを聞いて改めてすごいものをご先祖様から受け継いできているんだなと思いました。宇宙の視点でものごとを捉える感覚を持って生きてきた日本人ってすごいですね!

今の時代だからこそ単なる知識ではない学びを深めていくことが大切なんだとひしひしと感じます。」


「古事記の始まりが、宇宙→地球→人間の順になっていることに驚いた。また、”音”一音一音にこんなに深い意味があり、太古の昔から日本人は、やまと言葉を大事にし現在に伝えてきていることにとても誇りを感じました。

大江さんのこのような日本人の誇りを取り戻す取り組みに感謝を申し上げたいと思います。これからも応援しておりますので頑張ってください。

本日は、貴重な体験を頂き有難うございました。」


「ひらがな一音一音に意味があるということ。その意味は身体知性として日本語ネイティブには備わっているということが印象に残りました。

とーーーーっても面白かったです!もっと続きも聴きたかったです!」

「いつもわかりやすくて満足度高く受けてます!

今日はありがとう!楽しかったーーー驚いたーーー

やる気になったーーー」


「古事記冒頭文は宇宙と地球の成り立ちと、人間の使命まで書かれたものであること。人間に与えられた「意思」をどのように使っていくか、という問いが心に残りました。さらに、古事記の深淵な世界を観せていただきました。」


「・人間が宇宙を完成させる使命をもっている。

・アマノミナカヌシが宇宙の中心を押さえていたためバラバラにならなかった。

・この分断の時代に日本に生まれた日本人には、中心を抑え一つにしていく使命があると感じた。

いつも穏やかでわかりやすいご説明すばらしいです。言伝師の講座でも、宜しくお願いします。」


ご参加いただいた皆様、ありがとうございました✨

閲覧数:0回0件のコメント
bottom of page