今の社会情勢から学べることがあるとしたら、それは何ですか?


コーチングの仕事も、オンラインでの実施が増えました。 コーチングとは、その人の本来の姿に自分自身が気づき、深い使命につながり、自信や勇気と共に行動することを支援する一対一の関わりです。 社会情勢が揺れている今だからこそ、そのことに対して自分が抱いている感情をきっかけに自分を探りに行くことができます。 自分でも気付いていなかった大事な記憶が出てきたり、閃きやイメージがあったり、想像もしていなかった言葉が湧いてきたり、熱いものがこみ上げてきたり、というその人のコア・本質に触れると、私も感動します。 そしていつものことながら、後からどのように関わったことでコーチングを受けている方がそこに至ったのか?を思い出すのは難しいです。 私も無意識でやっているからです。 車や自転車の運転と同じで、はじめは意識して気をつけて運転していたものが、後で慣れてくると意識しなくても上手に乗りこなせるようになるのと似ています。 軸を持ち 軽やかに次のステージへ と名刺に書いていますのは、本当にこのことで、こうして社会に動揺があるときほど、自分の軸、コアに立ち戻ることが大切だなあとつくづく思います。 そして冷静に大局を見る。 今、何が自分にとって大切ですか? この出来事から学べることがあるとしたら、なんですか? あなたの今感じている感情の奥にある大切にしたいものは、なんですか?

  • 株式会社ひらり Facebook

〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-1-1

ヒューマックス恵比寿ビル8F
tel:03-6871-9436

© 株式会社ひらり All rights reserved.