top of page

変化の前夜に 今私たちはどんな時代を生きているのか?

更新日:2022年12月14日





変化の前夜に 今私たちはどんな時代を生きているのか?

明治に改元された年が1868年。今から約150年前。小学校の頃、何年生の時か忘れましたが、ざっと計算して、歴史として110年くらい前に学びました。


あれから日本も世界もずいぶん遠くまできたように感じます。


では、100年未来に生きる人たちは、2022年を振り返った時、どんな時代だったとして子供達に伝えるのでしょうか?


真っ最中を生きていると気づきにくいですが、生まれた時とはずいぶん社会が変わってきたことを感じています。

これからさらに変わっていく、前夜のような感覚があります。同じように感じる方も多いのではないかと思っています。


「来た時よりも美しく。」

そんな言葉を子供の頃に聞きました。

どんな時代に、どこに生まれついたのか?

そこに生きる使命があると感じています。


「愛するとは自分を超えることである。」

と言う言葉がありますが、未来を生きる世代のために、命をかけて、目の前のことをやり切ったご先祖様たちに感謝しながら、自分が渡せるバトンを繋ぎたいと思います。


そのために日々鍛錬ですね。

ありがとうございます。



閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page