久高島から昇る朝日


ふっと目覚めて側の海に出かけたら、ちょうど太陽が顔を出してくれていました。


大きな岩の並んだ浜辺を裸足で散歩。岩一つ一つに親しみある神性を感じつつ、足の裏はとても心地がいいです。空気も綺麗で自然の香りも心地いい。鳥のさえずりと波の音。瞑想とうたひとあわ歌の時間。ご先祖様や森羅万象の神々に感謝しました。


夜の浜辺での星空も、リトリートハウスやよいのオーナーさんご夫婦も最高でした。


11/23、24日は、ここで「ギフトシードの旅」ワークショップを開催できたらと思っています。




82回の閲覧