一足早い 夏休み




一足早い 夏休み


友人の西條さんが、宮城県奥新川でフィールドキャンパス、自然学園を開催するというので参加し、一部ネイチャーコーチングを進行してきました。


2年前にもご案内いただいた奥新川は、人工物がほとんど視界に入らない、知っている人にしかわからない場所にある、本当に氣の美しい場所です。


そんな大切な場所を、友人は私たちに紹介してくださいました。

胴長パンツ(長靴が腰まで繋がっている履物)を35人全員分用意してくれて、腿まで川に浸かりながら歩いて行くと、こんなに水が、木々が、光が、風が美しいところがあるんだ✨と思うような桃源郷のような場所がありました。


友人のそのエリアへの愛と、ここで自然学園をしたいという念いと、地元の方々、ともに主催してくださったお仲間のみなさんのおもてなしの心、そして神聖なる土地の氣の歓迎を受けて、私たちはその地に訪れることができました。


そんな氣の高いところで、自然からのメッセージを受け取るネイチャーコーチングを行って頂きました。


通常は、短くても3時間かけて、丁寧に1ステップずつ進めているのですが、今回は、氣の學門を学んでいる方々であることと、前日から河原で遊んだり、蛍や満点の星空を見たりして過ごされていて、感性が開いている方々であること、場の氣が高いことから、簡単な説明のみにとどめ、後は各自でやって頂きました。


河原遊び、炎天下の散歩、単線無人駅からの電車の乗車、蛍、満天の星空、創業千年の宿を守る方々の気持ちのいいおもてなし、宿に祀られている神社達、そのお宿で日産鮎川義塾の東洋哲學の先生から学ぶひととき。

自然を大切にしたマッサンの思いが今も継承されているニッカウィスキー。子供心に帰る、夏休みそのものの2日間でした。


本当に幸せな2日間。どれほどの時間と思いを込めた準備をしてくださったことでしょう。

(この素晴らしい企画の中でネイチャーコーチングを進行するという大役を終えて、ホッとしています。)


西條さん、お世話になった皆々様、ありがとうございました😊




閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示