ルーツを知り、自分の力にする


「根拠のない自信、と言う無形の財産」を探求し、その財産を内側に持つことをテーマにしながら活動をしています。


その探求の中で今たどり着いているのが、自国の文化の個性特徴を知ること、ご先祖様から受け継いでいるギフトをすること、ルールツに意識を向けることです。

知らず知らずのうちに受け取っている文化が自分にあることを知り、力にする。


そのためにおすすめなのが、家系図を作ること、ギフトシードの旅、そしてリーダーのための言霊塾です。


ギフトシードの旅は、9月初めの週末に逗子で、盟友めぐっちこと田村恵さんと開催します。残席4名になりました。


「リーダーのための言霊塾」は、先日38回目の開催をオンラインで行いました。参加された方の感想をご紹介いたします。


「日本は、世界の中でも独特の個性のある文化を持ち、周囲からも認められている国であり、自分のDNAには、日本人が古くから持っていた精神性が含まれていること。

天皇は祈る人であり、人々を大御宝と思っている存在であることが強く印象に残りました。

リーダーのありかたとして、周囲の人を宝だと思うという姿勢は今の自分にも取り入れられると感じました。

オンライン開催は、より気軽に参加できると思います。短い時間でのいろいろな種類のセミナーがあると嬉しいです。」

<N.Y様 50代 会社員>


「天皇陛下のリーダーシップや戦前までの日本人の在り方などに触れ、もっと日本の古典に触れたくなりました。

古事記をはじめ、早速いろいろな本を読んで、もっと学習したいと感じています。貴重なお話をありがとうございました。」

<有冬典子様 40代 株)Corelead 代表>


「日常当たり前に使っている挨拶一つとっても、その短い挨拶に至るまでの経緯を知る事で、その奥深さに触れ、言葉の持つエネルギーを感じ、今まで以上に「発する言葉」を大切にしていきたいと強く思いました。

同時に、言葉に思いを託して発する事で、そこに魂が宿る感覚が急に明確になった様な気がして、とても嬉しい学びでした。


また、今回のセミナーで初めて、天皇はその昔からずっと変わらず、日々国民の為に全身全霊で祈りを捧げて下さっている事を知り、感謝の思いで胸が熱くなりました。


これまで、日本はとにかく平和主義で波風立てず、他国の顔色を伺い、物事を進める。主張がなく、どこかお人好しの印象が強かったのですが、外からの影響を受けながらも、決して完全に染まる事のない独特の世界を持つブレない軸と、絶対の肯定感を持っていて、それ故他国からは一目置かれる程恐れられていたこと等を知り、今まで、いかに自国の事を知らないで生きてきたかという事に気づきました。

日本人である自分の中に肯定感のDNAが存在することを知ったので、それを活かして、伸ばしていきたいという思いも目覚めました。」  <Aさま>


次回以降の開催予定は以下の通りです。 「リーダーのための言霊塾 入門編」 39期 対面開催 8月2日(日)14:00~16:30

https://www.hilali.co.jp/events/39ki-ridanotamenokotodamajuku-nyumonhen-1

40期 オンライン開催 9月15日(火)、29日(火)20:30~22:00(二日間セットです) https://www.hilali.co.jp/events/40ki-ridanotamenokotodamajuku-nyumonhen

  • 株式会社ひらり Facebook

〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-1-1

ヒューマックス恵比寿ビル8F
tel:03-6871-9436

© 株式会社ひらり All rights reserved.