アクティブ・ブック・ダイアログ


初参加。『哲学と宗教全史』を17名で読みました。書籍は冒頭と最後のあたりが特に興味深く、かつ読んでサマリーをした後の対話が興味深かったです。歴史の通奏低音とでもいうべき思想の歴史を辿ると、学問がどのように受け継がれて今にあるのか?が伝わります。一見難解そうな本だからこそ、哲学の歴史でもあるからこそ、皆でワイワイ語り合うことの意義があると思いました。


お会いした皆さま、ありがとうございました。


夜は表参道で打ち合わせ。ギリシャ哲学とインド哲学につながる学びから、どんな展開になるのかな?と面白がっています。