また新しい1年の始まり

最終更新: 8月18日


昨日の誕生日は、とっても暑い中を毎夏恒例になった神社への参拝に行き、密を避けた個室のお店で食事をしました。今年の夏は実家に帰れず、甥たちにも会えずとても残念ですが、その分前から行ってみたかった素敵なお店に連れて行ってもらいました。


制限があると、これまでの日常生活がどれほど奇跡のように恵まれていたのかに気づき、ありがたいやら、嬉しいやら、何故か幸せ感が増すように思います。


こうした世の中に、どれほど自分が感謝して満たされながら、貢献していけるのかな、とぼんやり問いを持ちながら、力を抜きながら軽やかに速やかに進めたらと思います。


お祝いメッセージ、誠にありがとうございます。

時代、社会を創るお仲間として、皆さま引き続き、どうぞよろしくお願い致します。