「10月31日(日)~11月2日(火)開催 言霊ツアー 高千穂」のご感想を紹介いたします。

更新日:11月15日




10月31日(日)~11月2日(火)開催 言霊ツアー 高千穂」にご参加いただいた

皆様のご感想を紹介いたします。

※11/15 お寄せいただいたご感想を追記いたしました。




「あきちゃん、今年もすばらしい旅をありがとうございました。今回私の心に残ったのは、日差しの美しさです。どこへ行っても晴れていて、私たちに日差しが降り注いで照らしてくれていました。それはなぜか?と考えたときに、これから世のため人のためにお役に立っていくために天が与えてくれたものだと思いました。仕事や日常で、しっかりと還元していきたいと思います。また、ご参加の皆さんにも本当に感謝申し上げます。すべての瞬間が、すべてのやり取りが温かく、まろやかな時間でした。本当にありがとうございました(^^)

あきちゃん、本当にありがとうございました。2022年も参加しますので、早めに日程をおさえたいです♡どこへ行けるか楽しみにしています♪」

<遠藤優子様 講師 40代>


「自らの佇まいや振舞いは後に続く人たちへのギフトでありメッセージでもある。日本人の精神性を知ることは自らへの大きな信頼につながる。あきちゃん、素晴らしい機会を作っていただき、ありがとうございました。ご一緒できて、幸せでした。」

<Y.I.様 自営業 50代>


「言葉では言い尽くせない体験となりました。神社に参拝することは一人でもできますが、ご縁があってご一緒する方々と巡る旅はひと味違って格別な時間だと思いました。正式参拝での玉串奉奠や御神楽。天岩戸や高天原遥拝所、皇子が誕生された場所。弊立神社での宮司さんのお話。「神謀」「心はかたちを求め、かたちは心をすすめる」

外周128㎞という雄大な外輪山に常に見守られ、悠久の時を感じ巡り、光を観る旅となりました。今も身体の中にその息吹を感じています。

亞紀香さん、ご一緒した皆様(晴れ過ぎる女達(笑))に感謝いたします。ありがとうございました!」

<Y.M.様 会社員>


「「神と繋がりながら暮らしている。そのまろやかな空気感が感じられると思います。」亞紀さんの言葉から高千穂の旅は始まりました。

神話の里、沢山の神社の中から選らばれた鍵となる場所での参拝、祝詞、自然との神聖な対話。亞紀さんと仲間と純粋に祈りながら旅をした三日間は、個人の旅では絶対に体験し得ない貴重な感動に満ちていました。土地や暮らしの中に神話が息づいているのは、そこに住む人々が日本の神話を大切にしたいと思っていて、当然のように守り、語り継いできた。大地はそれを招くでも拒むでもなくただ受け入れていました。神と自然と人の営みが共生しているように感じて、自分もそう在りたいと感じました。

言霊塾で今後も学んでゆく日本の神話の地を、このように訪れることができて本当に良かったです。

和やかに安心して終始順調に旅できたことは、亞紀さんのツアー前の入念な準備と、ツアー中の流れを読む素晴らしいご対応の賜物だと今も感動しています。

今後も亞紀さんのツアーにぜひ参加したいです。お出会いしてから亞紀さんの女性リーダーとしての在り方に感銘を受け続けています!」

<匿名様 会社経営>



5回の閲覧0件のコメント