「毎日使える言葉の魔法・ミルトンモデル」の感想です。


言い方をほんの少し変えるだけで、コミュニケーションが劇的に変わる。そんな体験を、ミルトン・モデルから教えてもらってきました。


聞き手が自ら成長したり、自信を持ったり、やる気になったり、潜在力を引き出したりできるようになる声のかけ方です。


2週間ほど前に開催した標題セミナーは、一対一の場面でのミルトンモデルの使い方です。 以前参加された方が感想に「毎日使える言葉の魔法ですね」と書いてくださったことからこのセミナーのタイトルをこのようにさせていただいています。


今回は、小学校のお子さんも参加されて、お母さんと一緒に学ばれていました♡聡明なお子さんでした!


~~~~~~~~


「イエスセット」と「そして」が特に体感できて、面白かった。「お加減いかが?」ではなく「今日どのくらいの調子のよさ?」と聞いた方がいいということが、目から鱗でした。色々と試して活用するのが楽しみです。 ≪広江明日香さま 営業 40歳代 女性≫


学んだことを即実践することで、次へ行動として移すことができるのが大変ありがたいです。席替えをし、様々な方と接することで、やはり皆違ってそれがいいと思えました。


ミルトンエリクソンのあきらめない心!!自分にも他人にも今日の学びを即実践します。 時間がとれれば今後も、先生のセミナーに参加させていただきたいと思いました。自分の1か月後、6か月後、1年後がとても楽しみです。 ≪M.I.さま 歯科医師 50歳代 女性≫


小手先の部分でなく、本質を掴んだような気がしました。 「人は自らの問題を解決するためのリソースを必ず持っている」 という考えを元に、ミルトンモデルを活用して、自分に対しても人に対しても望む変化が起こっていけばいいと思います。そして、美しい日本語を使って、それを体現している人を目指します! ≪Y.M.さま 女性≫


「少しの工夫(言い方)で、相手の受けとりが大きく変わってくるパワフルさに改めて気づきました。 日々の中で使うことで、自分も周りにもハッピーにしたいと思います。 小人数でしっかり取り組めたのが良かったです。」 ≪M.Y.さま 会社員 40歳代 女性≫


「無意識に働きかけることで、人が気持ちよく動く、考える、振り返る状態になることが理解でき、そこに向けてどんな手法があるのかを、間接活法として教えていただきました。 ミルトンモデルのパターンを有効活用してみたい。 日程が合えば、また参加したいです!」 ≪H.K.さま 研修講師 60歳代 男性≫


~~~~~~~~~~~~~~


一対多数に対するミルトンモデルの使い方は、明後日8月3日のセミナーにてご紹介します。

0回の閲覧
  • 株式会社ひらり Facebook

〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-1-1

ヒューマックス恵比寿ビル8F
tel:03-6871-9436

© 株式会社ひらり All rights reserved.