top of page

「会社は大人の学校」











「会社は大人の学校」


こんな風に宣言しておられる大石豊司さんが代表をされる大石会計事務所。


木曜日は、国立の大石会計事務所さんで6か月間に渡るコミュニケーション研修最終日でした。

毎回素直に爽やかに、元気に参加してくださる皆様との学びの時間は、私も毎回楽しみでした。 特に代表大石さんと幹部社員の方々同士の長年の時間をかけて培われた深い信頼関係を感じます。


18年前にお目にかかった時から、人格形成を大切に、地域に開かれた国立論語塾を主催されたり、代表の大石さんが十年以上会社のトイレ掃除をされ続けていらっしゃること、社員さん方の自主的な地域清掃清掃活動などにより、着実に信頼を深めて大きく成長されている大石会計さんには、世界各国からも朝礼の見学者が絶えません。


「もらう」より「あげる」。


何かを得ようとして動くのではなく、自分に貢献できることは何か?を考えて動くことの積み重ねの中から、信頼が生まれ、業績が上がり、業界や世界、社会に範となる会社になっていくのだと思います。

それを体現されている大石会計さんだからこその実績、素晴らしいと思います。


大石会計事務所さんとの、長いご縁に感謝を申し上げます。 6か月間、お世話になりました。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page