「ミルトンモデル特別セミナー 毎日使える言葉の魔法」の感想


5月16日に開催されました、「ミルトンモデル特別セミナー 毎日使える言葉の魔法」に参加された方の感想をご紹介いたします。


「2回目の受講でしたが、また新鮮な気持ちで受講させていただきました。

今回はテクニック的にどのようなモデルがあるかという視点だけでなく、ミルトンモデルの起点がどこにあるか、一人一人愛情深く接していたという人間観についての視点が深まったように感じました。

ちょっとした魔法の言葉を自然に使えるようになれば、自分や周りの人も心地よく、潜在能力も知らず知らず引き出されるようになっていくので、継続して実践していきたいと思います。


印象に残った点は以下の通りです。

・信頼関係をつくるということは呼びかけや相手の言葉を繰り返し伝えるというシンプルなことでよくて、ただしそれには常に愛情がセットで、目の前にいる人を大切に、まずはその人の内的感覚を重視すること。

そこを起点に発せられた魔法の言葉は、無意識にすっと入りこみ(身体の感覚として窮屈か開かれているか捉えている)、それを実践することで自分の無意識も影響を受けている。

・伝えたい気持ちが強い時こそ、間接話法」

≪Y.M.さま 企業人事 女性≫


「・相手の無意識、身体感覚に働きかけるコミュニケーション

・人は間接話法を好むこと

・ペーシング→リーディング、ペーシングが9割重要、相手の可能性を広げるリーディング

・愛情とセットで伝えること


言葉の使い方次第で、より効果的に相手の無意識へ働きかけ、良い影響を生み出すことができると思いました。

Zoomを使ったオンラインでのセミナーへの参加は初めてでしたが、グループやペアでのワークも効果的にでき、思っていた以上によかったです。」

≪Y.S.さま 40歳代 男性≫


参加された皆様、ありがとうございました。

3回の閲覧
  • 株式会社ひらり Facebook

〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-1-1

ヒューマックス恵比寿ビル8F
tel:03-6871-9436

© 株式会社ひらり All rights reserved.